スキンフード リップ

食べ物をお肌に与えるという発想から生まれた化粧品を販売しているスキンフード

スキンフードは、スキンケアに役立つ化粧品を販売しているブランドです。

 

 

このブランドの商品の大きな特徴としては、商品の原料として食べ物が使われていることが挙げられます。

 

 

ハチミツやキャビア、アボカド、トマト、黒ザクロといった口にしても美味しい食べ物が原料として採用されているのです。

 

 

美味しいものを味わいながら食べるときのように、色や感触、香りを楽しみながら使える化粧品を目指して商品が開発されています。

 

 

スキンフードというブランド名は、食べると身体に良い働きをもたらしてくれる食べ物をお肌にも与えたいという願いを込めて付けられたものなのです。

 

 

食べ物を食べるのではなくお肌に与えるというと奇抜な考えのように聞こえますが、このブランドは、けして単なる思いつきで食べ物を化粧品に配合している訳ではありません。

 

 

このブランドの生産工場は1957年に創業しており、それ以来長い年月をかけて研究を重ねた末に獲得したノウハウを活かして、商品を開発しているのです。

 

 

食べ物に秘められた働きをしっかりと研究して最新の知識を得て、よりお肌が美しく健やかになるようサポートできる化粧品を開発できるようにと、現在でも研究は日々続いています。

 

 

もちろん、安全面への配慮もしっかりしています。

 

 

食べ物を口から取り入れるのとお肌に使うのとでは勝手が違いますから、本当に安心して使えるのか、お肌に良い働きをもたらしてくれるのかと不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

 

そのようなお客様の心配を解消するためにこのブランドの研究者達は、つぶした野菜やフルーツなどを自分の肌に実際に塗ってみて、身をもって安全性や働きを体感した上で原料として採用するかを決めているのです。

 

 

研究者達のたゆまぬ努力の末に生まれた化粧品に興味がある方はぜひ、スキンフードの化粧品を利用してみてはいかがでしょうか。


 

▲上へ戻る